目錄 購物車 {{currentCart.getItemCount()}}
Micro Ace A1402 EF56-10 後期型 ぶどう色1号 浜松機関区

Micro Ace A1402 EF56-10 後期型 ぶどう色1号 浜松機関区

HK$690.00
HK$480.00
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
數量 組合數量
一次最大商品購買數量限制為 99999
該數量不適用,請填入有效的數量。
售完

商品存貨不足,未能加入購物車

您所填寫的商品數量超過庫存

每筆訂單限購 {{ product.max_order_quantity }} 件

現庫存只剩下 {{ quantityOfStock }} 件

若想購買,請聯絡我們。

商品描述

Micro Ace N Scale (1/150) 鐵道模型 : 

Micro Ace A1402 EF56-10 後期型 ぶどう色1号 浜松機関区


** 基本會員 / 豆鐵友會員 均享有現金積分回贈, 詳情可參閱 會員優惠簡介  **

** "豆鐵友" 折扣 不適用於此商品 **


●EF53は鉄道省が1932年から製造した旅客用直流電気機関車です。 

●日本初の大型国産電気機関車となったEF52を改良して誕生し、1934年までに19両が製造され丹那トンネル開通後の東海道線で活躍しました。 

●列車暖房用の蒸気発生装置を持たなかったことから戦後はEF58などに活躍の場を譲り、東北本線・高崎線などで活躍しましたが、最終的には全機が山陽本線瀬野~八本松間の補機であるEF59に改造されて活躍しました。 

●EF56は1937年に登場した旅客用直流電気機関車です。 

●当時の標準型EF53をベースとして列車暖房用の蒸気発生装置を搭載し、冬季の暖房車の連結が不要となりました。 

●1940年に製造されたグループは車体が角ばっており当初製造されたグループとは形態が変化しました。 

●戦後はEF58などの増備に伴って活躍の場を東北本線などへ移し1975年までに引退したほか、山陽本線瀬野~八本松間の補機であるEF59に5両が改造されました。




相關產品